体脂肪

運動不足が塩分のとり過ぎや冷えやすい体質と重なることで、体内に老廃物を溜め込むようになり水分がたまってしまうようになります。そして体脂肪がいずれセルライトになってしまいます。

セルライトは運動不足と食生活に関係するようです。ほとんど運動せず体を動かさないでいると、体に贅肉がついて体重も増加してしまいます。セルライトができる場所は皮下脂肪層なので、脂肪細胞の増加にもつながってしまいます。

セルライトを解消させるためには、適度に運動することと食生活を見直す必要があります。中高年は運動不足の人が多いため、最初から激しい運動を行なうことはおすすめできません。まずはウォーキングなどの軽い運動から行って毎日継続させることを目標にしましょう。時間はかかりますが、毎日継続して地道に運動をしていくことで確実にセルライトの除去につながっていきます。

食事面では食べ過ぎに注意することが大切です。おいしいものを好きなだけ食べてしまっていると、体に脂肪が蓄えられるようになります。食事や間食で摂取したカロリーを消費することができないと、残ったカロリーは脂肪となって体に蓄えられてしまいます。1日くらい食べ過ぎても問題はありませんが、食べ過ぎの生活が続いてしまうと体に悪い影響を及ぼしてしまいます。

食べてばかりで運動をしない状態が続くと、脂肪細胞が何倍にも膨らんでしまい、セルライトへと繋がっていきます。気になるセルライトを解消するために毎日の食事を見直して運動を心がけるようにしましょう。

中年太りと食生活


早食い
ビタミン
体脂肪
朝食
たんぱく質



タキソテール 添付文書
タキソテールの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!