ストレッチ

ストレッチとは筋肉を良い状態にするために、適度に筋肉を伸ばす運動のことです。ストレッチをすることで、筋肉の柔軟性が高められて代謝が活性になり、血流が促進されるとダイエット効果が得られやすい体質になるようです。

毎日5分程度のストレッチを習慣にすると、気になる体脂肪を燃焼させる効果が期待できます。ストレッチは何よりも体1つあれば簡単に自宅で出来るため、長続きしやすいというメリットがあります。また運動前にストレッチをすると、筋肉がほぐされて大きい動作がし安くなるため、運動による消費カロリー効率が高まります。

基本的なストレッチの考え方は、代謝機能を向上させながら筋肉を柔軟にしていくことです。ストレッチによって酸素を取りこみやすくなるので、筋肉が脂肪燃焼を活発に行うようになり、運動の効果が出やすいといわれています。

また運動をする前にストレッチをすることで怪我を予防することができます。せっかく運動をして身体を引き締めようという時にどこかを痛めてしまっては、運動の継続が不可能になってしまいます。運動の前後には必ずストレッチを行って身体をほぐしたり、十分に筋肉を伸ばすように心がけましょう。

ストレッチをするときの注意は正しく行うことです。ストレッチをする際には筋肉に過度な負荷がかからないように、ゆっくり少しずつ筋肉を伸ばしていくようにしましょう。無理をせず、少し痛いけど気持ちいいくらいを目安にしてください。また、身体に余分な力が入ってしまわないように、呼吸を止めずに行いましょう。

中年太りと運動


運動
ストレッチ
ウォーキング
基礎代謝
基礎代謝の低下



ランタス 副作用
ランタスの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!